四季彩綴り

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

サツキ咲く東福寺

00P1160887.jpg

  1. 東福寺
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
サツキのの訪ね所もいろいろありますが、私的に真っ先に思い浮かべるのはこちら東福寺でしょうか。


01P1160832.jpg

サツキの咲く頃は青もみじも美しく、臥雲橋から望む通天橋も眩しい緑に包まれていました。




02P1160834.jpg





03P1160837.jpg

眼下の洗玉澗にかかる青もみじも色鮮やか!




04P1160839.jpg

しかし、日差しが強すぎてせっかくの緑も色が飛んでしまいがちに…。
本音を言えば、もう少し日が陰ってくれている方が望ましかったのですが…。




05P1160847.jpg

さて、境内へとやって来ると日下門が工事中。
人がようやくすれ違えるほどの細い通路を抜けて行きますと…




06P1160848.jpg

ピンクのサツキがお出迎え♪




07P1160850.jpg

びっしりと花がつまっていて、すっかり満開になっていました。




09P1160849.jpg

それにしても凄い青空!
爽快ですが、その分、暑さも中々のもので… (^_^;)
まあ、真夏の暑さとはもちろん比べ物になりませんけどね。




10P1160851.jpg

ということで、まずは通天橋へ。





11P1160856.jpg

朝一でしたので、まだ誰も歩いていません (^-^)v




12P1160858.jpg

通天橋からの額縁はちょっと歪んでしまっていました (>_<)




13P1160860.jpg

それにしても、目の前に広がるのは緑一色の世界。
紅葉とはまた違った迫力があります。




14P1160862.jpg

反対側の額縁も。
青もみじ越しに方丈を望むこちら側は逆光になりますので、こうして通天橋を日除けにしながら見るのがよろしいかと…。




15P1160863.jpg

さて、先に開山堂へ。
石段脇に常紅のノムラモミジが…。





16P1160938.jpg

気が早いですが、今年は綺麗な紅葉が見られるかしら? (^_^;)




17P1160866.jpg

そして、お目当ての前庭へ…。




18P1160870.jpg

こちらのお庭はサツキの刈り込みが多く配されていますが、おおよそ見頃になっていました。




19P1160892.jpg

日当たりの良いこちら側はやや盛り過ぎの様相も…。




20P1160881.jpg

一方、日陰がちのこちら側は、満開のものと盛り過ぎに、まだこれからのものとかなりばらつきが…。




21P1160884.jpg

池には白の睡蓮もちらほら咲き始めていました。




22P1160885.jpg





23P1160897.jpg





24P1160895.jpg

こちらのお庭も東側が山になっているので、朝のうちは影が差して、このような好天の日には激しい明暗差が。




25P1160911.jpg

特に枯山水の白砂は白飛びしやすので、今回はハーフのフィルターを使って調整してみました。




26P1160915.jpg

しかし、境目の調整が難しく、どうしても不自然な部分も出てしまいますが…(^_^;)




27P1160875.jpg





28P1160922.jpg

こちらのお庭のためにも「できれば曇天で…」と願っていたのですが、どういうわけかこちらへ来る時には晴天率が高くて…(~_~;)




29P1160929.jpg

それでもまあ、とにかくサツキを愛でることはできたので良しとしましょう (^_^;)




30P1160937.jpg





31P1160943.jpg

ということで、お次は青もみじの鑑賞へ。
梅雨入り前でまだそう雨は多くなかった時期ですが、背の高い木々が木蔭を作ってくれるので、苔も綺麗な緑を保っていました。おかげで、上も下もどこを見ても緑・緑・緑!




32P1160945.jpg





33P1160947.jpg

順路に従い、洗玉澗へ降りて行きます。




34P1160952.jpg

緑一色の中に紅ならぬ紫一点!
可愛いらしいアザミの花がそこかしこで咲いていました。




35P1160954.jpg

深い緑の谷間。
わずかでも水の流れがあると、涼を感じることができますね (^-^)




36P1160959.jpg





37P1160967.jpg

スポットライトを浴びて、浮かび上がる青葉の模様。
まだ虫食いもなく綺麗な葉っぱばかりでした。




38P1160973.jpg




40P1160979.jpg

ということで、緑いっぱいの空間で大いに癒された後は、お隣の方丈庭園へと参ります♪ (^-^)/

【撮影日:平成28年5月29日】


《メモ》
  東福寺 【地図】
   京都市東山区本町15-778
   TEL:075-561-0087
   拝観料…通天橋・開山堂 400円(小中学生300円)
       本坊庭園  400円(小中学生300円)
   拝観時間… 季節により開門・閉門時間に変動あり




スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<東福寺本坊庭園 | BLOG TOP | 初夏の東山散歩>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback