四季彩綴り

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

紫陽花絶景~三室戸寺

00P1180028.jpg

  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
京都の紫陽花寺の筆頭はやはりこちら、宇治の三室戸寺でしょうね。


01P1180022.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

まずは上から見下ろす図から。




02P1180025.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

今年は多くの花が例年よりかなり早い時期に見頃になっていましたが、こちらの紫陽花はここ何年かずっと早め進行でしたので、ほとんど変わりないようでした (^_^;)




03P1180166.jpg

とはいえ、見頃前半の時期でしたので、青系が見頃、ピンク系が色づき始めという感じで。




04P1180029.jpg





05P1180031_20160803192844978.jpg

とにかく、青~紫の色づきが素晴らしく、寒色系ゆえ清涼感も味わえ、蒸し暑い梅雨時にもぴったり!




06P1180171.jpg





07P1180178.jpg

とはいえ、青紫系ばかりだと単調になりがちですが、所によってはそこそこ色づいたピンクや純白の花も加わり華やかに♪




08P1180075.jpg




10P1180047.jpg

青一色の小径やいろいろな色彩の楽しめるエリアなど三室戸寺の紫陽花風景は多種多様。





11P1180048.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

そして、今年新たに植え替えられたエリアはパステルカラーで纏められ優しい色合い♪





12P1180055.jpg

こちらは新種の園芸品種が多く、ガクアジサイ系にしろ手まりアジサイ系にしろ、形やデザインが斬新で個性的。




13P1180194_20160803192919213.jpg





14P1180192.jpg

これまでは鉢植えでしかお目にかかることのなかった種類の花が、今や直植えされる時代になったということでしょうね。




15P1180184.jpg

こちらは以前からある種類ですが、野点傘の赤よりも色濃い花。




16P1180186.jpg

濃いピンクの愛らしい八重のガクアジサイ。
先ほどのブーケのようなボリュームのある花を見た後では、これでもぐっとシンプルに見えてしまいますね (^_^;)




17P1180139.jpg





18P1180133.jpg

ガクアジサイやヤマアジサイは色も形も様々で、思わずじっと見入ってしまいます。





19P1180149.jpg





20P1180128.jpg




21P1180145.jpg

さらに純白のアナベル。




22P1180045.jpg

ピンクアナベル。
同じ名前で呼ばれるものの、色だけでなく形も微妙に違いますね。




23P1180132.jpg

くるんと巻きの入ったウズアジサイ(オタフクアジサイとも)。
これも好きな花なんですよね (*^-^*)




24P1180069.jpg

逆さハート(爆)。




25P1180198.jpg

今回は見た目バッチリ!なハート型に中々出会えず、少し無理があるかもしれませんがこんなんでどうでしょうか (^_^;)




26P1180078.jpg

寄り添い合うピンクと白。





27P1180043.jpg





28P1180039.jpg





30P1180073.jpg





29P1180187.jpg

株によって早い遅いはあったものの、全体としてはまあまあ良い時期に訪ねられたのではないでしょうか (^-^)





31P1180088.jpg

ということで、続いては本堂前へ。
紫陽花に負けじと蓮の花もぼつぼつ咲き始めていました。




32P1180096.jpg





33P1180092.jpg

さすがに6月半ばですので、まだまだ蕾が多く、ちらほら咲いている程度でしたが、今シーズンの初観蓮としては十分に満足の行く咲き具合。




34P1180094.jpg





35P1180105.jpg





36P1180119.jpg

蓮については後日に再訪しておりますので、また改めてご紹介したいと思います。




37P1180107.jpg

最後のおまけで「浮舟」の古蹟碑の傍らの青紫のヤマアジサイ。
とても綺麗な色付きだったのですが、鐘楼そばでそこそこ人通りがあるわりにあまり見向きもされず、ひっそりと咲いていました。


【撮影日:平成28年6月12日】


《メモ》
  三室戸寺 【地図】
   京都府宇治市菟道滋賀谷21
   TEL: 0774-21-2067
   拝観料…大人500円、小人300円
   拝観時間…8:30-16:30(11/1-3/31は16:00まで)




スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<なにわ淀川花火 | BLOG TOP | 綾部 東光院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback