四季彩綴り

蓮の花咲く平等院

00P1200303.jpg

  1. 宇治
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
 
 
もう3か月近く前のものになりますが、備忘記録ということでご容赦を m(__)m




01P1200316.jpg

何度見ても惚れ惚れする美しい佇まいの鳳凰堂。
この日は朝一はもっと青空が広がっていたのですが、だんだんと雲が湧いて来て…(>_<)




02P1200312.jpg

始めのうちはまだこれぐらい青空が見えていたこともあったのですが。





03P1200320.jpg

さらに追い打ちをかけるように、お目当ての蓮の花があまり咲いていない (-"-)
こちらは平等院の名を頂く「平等院蓮」ですが、ストレートに鳳凰堂と絡めて撮れるのはこれだけでした。

どうも今年は早く咲き始めたものが多かった分、開花時期がバラバラになり一斉に咲き揃うというわけには行かなかったようです。




04P1200329.jpg

これでもバックが青空なら見映えもぐんと違ったのですが…(-_-;)




05P1200336.jpg

睡蓮も花数が少なくまだまだこれからだった模様…。





06P1200338.jpg





07P1200342.jpg





08P1200347.jpg

池の周りにも所どころ蓮鉢が置かれているのですが、どうも淋しい…。




09P1200349.jpg

夏の花・百日紅もまだ咲き始めで、あれもこれも微妙…(>_<)




10P1200354.jpg





11P1200362.jpg

それでも、鳳翔館の裏手へ回るとそこそこ咲いていました。




12P1200364.jpg

鐘楼の前にも「平等院蓮」が。




13P1200367.jpg

可愛らしい小ぶりのピンクの蓮も。




14P1200369.jpg

白壁に映えるピンクの蓮♪




15P1200375.jpg

浄土院前でも淡いピンクの蓮が二輪♪





16P1200376.jpg





17P1200382.jpg

こちらには白蓮も。





18P1200384.jpg

純白の蓮の気高さ。





19P1200389.jpg

紅の艶やかさも捨てがたい。





20P1200387.jpg





21P1200400.jpg

一巡りして鳳凰堂への入口にも白蓮が。




22P1200310.jpg





23P1200311.jpg

朱の欄干との取り合わせではやはり白に軍配が上がりますね (^-^)




24P1200405.jpg

数は少ないながらも、何とか美しい伽藍と蓮のコラボを楽しむことができてヨカッタです (^_^;)




※おまけ


25P1200309.jpg

境内の藤棚にわずかですが、花が咲いていました。




26P1200414.jpg

受付の前の藤棚でも。

7月も半ばに花を付けるのは異常かとも思われますが、わりとちょくちょく見かける光景でもあります。今年の花期にはあまり状態が良くなかったようですし(GWの旅行と重なり訪ねられず)、来年はまた綺麗な花姿を見せて欲しいものですね。

【撮影日:平成28年7月18日】


《メモ》
  平等院 【地図】
   京都府宇治市宇治蓮華116
   TEL:0774-21-2861
   拝観料… 一般600円、中高生400円、小学生300円(鳳凰堂内部拝観は別途要)
   拝観時間… 8:30-17:30(受付は17:15まで)



スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<初秋の法金剛院 | BLOG TOP | 芙蓉と彼岸花咲く妙蓮寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback