四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

盛夏の法金剛院

00P1200301.jpg

  1. 花園
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
 
 
今年の蓮は例年より早くから咲き始めたため、少し出遅れたかとも思ったのですが、意外に多くの花が咲いていて、結果的にちょうど良いタイミングだったようです。



01P1200153.jpg

まずは本堂前に並ぶ鉢植えの蓮から。




02P1200159.jpg





03P1200262.jpg

一重に八重、白にピンク…と、一度に様々な種類の花を愛でることができるのが鉢植えの利点ですね。




04P1200272.jpg





05P1200274.jpg

八重の大輪の花はゴージャス♪




06P1200188.jpg

こちらの濃いピンクの八重は咲き始めですが、ギュッと花びらが詰まっている様子も艶やか。




07P1200247.jpg

同じ八重でもこちらは柔らかな印象。





08P1200246.jpg

一重の白とピンク。





09P1200223.jpg

下から仰ぎ見るとまた雰囲気が変わります。





10P1200226.jpg





11P1200184.jpg

一方、池を覆う大きな葉の間にも白の蓮がちらほらと。





12P1200245.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

山からの水も流れ込む池の蓮は、中々水温が上がらないためか、鉢植えのものよりも開花が遅れ気味。今回、少し遅めの訪問になった原因の一つは、こちらが咲き始めるタイミングを計っていたせいでもあります。





13P1200238.jpg

その意味では美しい白蓮に出会うことができて期待通りに…(^-^)





14P1200236.jpg





15P1200195.jpg

とはいえ、葉っぱが成長し過ぎて、せっかくの花も埋もれがちに。





16P1200198.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

欲を言えば、もう少したくさんの花が咲き乱れる光景に出会いたかったものですが…(^_^;)





17P1200216.jpg

遅くなった分、紫陽花はほとんど終わってしまっていました。





18P1200217.jpg

所々で名残りの紫陽花も見かけましたが、さすがに色褪せは免れられず…。





19P1200212.jpg

他に苔の上に小さな小さな白い花がポツポツと…。




20P1200213.jpg

万両の落花でした。




21P1200210.jpg

こちらは千両でしょうか。まだ青いですがもう実がついていました。





22P1200297.jpg

桔梗は花数少なく…





23P1200295.jpg

対して、鬼百合は盛大に。





24P1200253.jpg

こちらも鮮烈な色合いでしたが、何の花でしょう?
ユリのような、アヤメのような、水仙のような…。





25P1200258.jpg

小さな花ですが、その色の鮮やかさで蓮の花に対抗していました。





26P1200173.jpg

それでも、やっぱり旬の蓮の存在感には敵いませんが。





27P1200277.jpg

次第に青空も広がって来て、夏の日差しを浴びていっそう輝く蓮の花たち。





30P1200284.jpg





29P1200288.jpg





28P1200292.jpg





31P1200278.jpg

しかし、日差しが強すぎるのも写真には厳しく、そろそろ撤収の頃合いか…。




32P1200289.jpg

曇天の下の柔らかな花姿から、晴天下の真夏の花らしい風情まで、両方を味わうことができてちょっと得した気分でした (^-^)


【撮影日:平成28年7月18日】


《メモ》
  法金剛院 【地図】
   京都市右京区花園扇野町49
   TEL:075-461-9428
   拝観料… 一般500円、小中高生300円
   拝観時間… 9:00-16:00

  ※2016年の早朝観蓮会(7時開門)は7/9~31でした。



スポンサーサイト

テーマ:花紀行 - ジャンル:旅行


<<京の晩夏の花風景・二選 | BLOG TOP | 初秋の法金剛院>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback