四季彩綴り

北野天満宮の梅(1)

00P1100302-2.jpg


  1. 北野
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
そろそろ更新を再開して行きたいと思います。
初っ端はもう2週間前の話になりますが、3月5日に京都へ観梅に出掛けました折の画像からお届けします。

第一弾は北野天満宮。

この日は午前9時半頃の到着となり、既に境内には大勢の観梅客が詰め掛けていましたので、引きの画像はほとんど撮っておらず、どういう場所かわかりづらいかと思いますが…、






01P1100340-2.jpg

楼門をくぐってすぐの手水舎そばにある牛像と白梅。






02P1100338-3.jpg

宝物殿前。






03P1100281.jpg

最も盛んに咲いていた三光門前。






04P1100284.jpg




05P1100334.jpg




06P1100309.jpg

本殿を取り囲む境内社の辺りはまだひっそりと…






07P1100293.jpg




08P1100295.jpg




09P1100317.jpg


この日は前日の予報では日中は「晴れ」と出ていたのですが、午前中は青空が見えてはすぐに雲にかき消され、かと思えばまた晴れ間が現れたり…と、どうもはっきりとしないお天気で…。

この後、梅苑にも入ったのですが、そちらは次回の更新にて!


【撮影日:平成23年3月5日】



《メモ》
  北野天満宮 【地図】
   京都市上京区馬喰町
   TEL:075-461-0005
   拝観時間… 5:00-18:00(10~3月 5:30~17:30)
   拝観料 … 境内自由、梅苑 600円(10:00-16:00・茶菓子付き)




スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用


<<北野天満宮の梅(2) 梅苑 | BLOG TOP | 三度東国へ…>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback