四季彩綴り

  • 02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 03

初富士めぐり2017山梨編

00P1310274.jpg

  1. 関東
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
 
 
朝霧高原を過ぎると県境を越え山梨県へ。
ここから富士山の北麓を囲むように五つの湖が並びます。
 
 


01P1310176.jpg

まずは西の端にある本栖湖から。
こちらは千円札の裏側に描かれている図柄として有名ですね。




02P1310172.jpg

残念ながら湖面がさざなみ立っていて逆さ富士は見られませんでしたが、朝霧高原で出ていた雲もほとんど消え、すっきりとした富士山にお目にかかることができました (^-^)





03P1310177.jpg

続いては西湖野鳥の森公園。
1/28~2/5まで行われる樹氷まつりに向けてオブジェの製作が始まっていましたが、この頃は非常に暖かくて氷も融け気味で、そばで見ている間にもガシャガシャと音を立てて崩れて行く箇所も。

その後の冬将軍のお出ましで今はすっかり出来上がっているようですが、この時は大丈夫なのかな?と本当に心配しました (^_^;)





04P1310184.jpg

そして、西湖畔から。





05P1310185.jpg

午後を回ると、ここから東寄りはだんだん富士山も日陰になって行きます。





06P1310188.jpg

河口湖畔。





07P1310197.jpg

大石公園。
この辺りで背後に嫌な雲が見え始めてまた不安に。
この日一番のあのイベントは大丈夫なのか?(>_<)




08P1310202.jpg

ということで、ヤキモキしつつ山中湖花の都公園へ。
時間的にもギリギリでどうなることかと思いましたが、何とか間に合いました (^_^;)





09P1310230.jpg

山頂をズームアップすると、背後に少し雲というか靄のようなものが見えましたが、山頂そのものはくっきりとしているので問題はなさそう。





10P1310233.jpg

キタキター!





11P1310244.jpg





12P1310274.jpg

絞りを絞って光芒キラーン!
今年も無事、ダイヤモンド富士を拝むことができました\(^o^)/





13P1310282.jpg

すっかり沈んでこれでおしまい…ではなく、





14P1310285.jpg

さらに山中湖畔に出てもう一度日の入りを。
山頂に沈むのと脇の稜線に沈むのとではだいぶん時間差がありますので、このようなこともできるのです。





15P1310291.jpg

おまけに南アルプスの峰の夕焼けも見られ、





16P1310295.jpg

最後は三日月と宵の明星と共に残照に浮かび上がる富士山を。
幸いなことに、朝の清水港から伊豆、富士五湖と一日中愛でることができました。





17P1310342-2.jpg

そして、明けて1月3日の早朝にはもう一つのイベントが。
前日と違い雲一つない快晴に恵まれ、日の出前から富士山がくっきり!





18P1310360.jpg

と、そこへほんのり紅が差して





19P1310378.jpg

やがて、一面が美しく色づいた紅富士に!





20P1310416.jpg

さあ、いよいよ日の出です!




21P1310404.jpg

三日連続のご来光♪




22P1310407.jpg

日が昇るとピンクからだんだん黄色味が強くなりますが、これもまた神々しくて素晴らしい!





23P1310414.jpg

わずか10分足らずの短いショーでしたが、前日のダイヤモンド富士と紅富士の両方を見られて、今年は幸先の良いスタートを切ることができました!(^-^)/


ということで、宿をチェックアウトした後に再び山中湖畔へ。




25P1310446.jpg

この日も風が強く、完全な逆さ富士とは行きませんでしたが、これ以上を望むのは欲が過ぎると言うものでしょう (^_^;)




24P1310457.jpg





26P1310464.jpg
(この画像の拡大表示は こちらをクリック のこと)

それに、カモの行列なんてものも見られましたし (^-^)




28P1310490.jpg

続いては富士吉田のレーダードーム館にて。





29P1310498.jpg

ここで早くももう雲が湧いて来ました。





30P1310486.jpg





31P1310508.jpg

そして、河口湖畔の大石公園にたどり着く頃には、山頂はすっかり雲に取り囲まれていて…。




32P1310511.jpg

でも、頂上部分はまだはっきり見えていたので、これはこれで悪くない気も…。




33P1310523.jpg

しかし、西湖まで来ると雲が背後に回ってまたすっきりとして来ました。
ただ、朝のうちは逆光になりますけど。




34P1310532.jpg

そして、前日はスルーした精進湖からの富士山。
手前にある小山が、まるで富士山が子供を抱いているように見えるということから「子抱き富士」と呼ばれています。





35P1310542.jpg

それにしても、河口湖で雲が張り付いていたのがまるで嘘のよう。






36P1310534.jpg

この時には風はさらに強さを増し、時折吹き荒れる突風に波立つ水面はちょっと湖らしくない光景でした。





37P1310536.jpg

それはともかく、今年はほぼずっと富士山を愛でることができ、新年早々縁起の良い初富士めぐりとなりました \(^o^)/


【撮影日:平成29年1月2~3日】





スポンサーサイト

テーマ:富士の旅 - ジャンル:旅行


<<北八ヶ岳 | BLOG TOP | 初富士めぐり2017静岡編>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback