四季彩綴り

明石海峡大橋に沈む夕日

00P1330999-3.jpg

  1. 大阪
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
 
 
 
梅田スカイビルの空中庭園展望台へ。


 
01P1330962.jpg

少しエレベータ待ちがあり、展望台に到着したのは午後5時20分頃。
日の入りまで30分を切った頃合いでした。
こちらは南東方向。




02P1330963.jpg

タワーマンションの陰に二上山、そして、その先に薄ら見える雪山は大台ケ原や大峰山あたりでしょうか。





03P1340034.jpg

ビルに埋もれる大阪城。





04P1330977.jpg

日本一の高さを誇るあべのハルカスもまた、すぐ手前の高層ビルに阻まれ、隙間からようやく顔をのぞかせているという具合で… (^_^;)





05P1330971.jpg

北東側の遥か先は京都方面。





06P1330978.jpg

残念ながら霞んでよく見えませんでした。





07P1330980.jpg

飛行機を見っけ!





08P1330983.jpg

追跡して行くと…





09P1330985.jpg

大阪空港も見つけられました。





10P1330970_1.jpg

しかし、この日のお目当ては何と言っても夕日。
それも年に2回、2月中旬と10月初めに巡って来る明石海峡大橋の真ん中への日の入りです。




11P1330987_1.jpg

ところが、横一線に棚引く雲に呑み込まれ、一時はヤキモキすることになりましたが、





12P1330992.jpg





13P1330998.jpg

無事雲から脱出!
明石海峡大橋もはっきり見え、その向こう側にはどうやら雲はなさそうです。





14P1340004-2.jpg

さあ、いよいよ!





15P1340010_2.jpg





16P1340011-2.jpg

着水!?





17P1340020.jpg

こうなるともうあっという間。





18P1340023.jpg

ちょうど橋のど真ん中に沈んで行きます。




19P1340028.jpg

わずか5分足らずの感動の日没ショー。
雲に邪魔もされずバッチリ見られて大満足でした (*^-^*)






20P1340032.jpg

この後、夜景もと思いましたが、時間の都合でこれにて撤収。





21P1340037.jpg

しかし、下りのエレベータ待ちに結構かかり、下りて来た時にはそろそろ夜景が楽しめそうな時間になっていたのにはちょっと悔しい思いも… (^_^;)

なお、明石海峡大橋に沈む夕日は梅田スカイビルでは2月19~21日頃ということでしたが、今後もあべのハルカスやWTCコスモタワー、さらに生駒山からなど、見える場所がだんだん南下して行きますので、まだまだチャンスはありますよ (^-^)/

【撮影日:平成29年2月19日】





スポンサーサイト

テーマ:夜景・夕景 - ジャンル:写真


<<京の雪景色~智積院&通天橋 | BLOG TOP | 京の雪景色~清水寺>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback