四季彩綴り

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

GW旅行(1)往路

00P1400721.jpg

  1. 兵庫
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
 
 
 
今年のGWは随分とご無沙汰だった九州へ。
親戚を訪ねるのが目的の一つでしたが、それと共に6年ぶりのあれやこれやのリベンジにも期待を寄せての旅立ちでした (^_^;)

今回は往復ともフェリーを使用し、往路は大阪南港17:00発の便。


 
01P1400681.jpg

この日の予報は午前中晴れ、午後から曇りだったのですが、実際はほとんど一日曇天でした。




02P1400684.jpg

キリンさんの向こうに聳え立つのはWTCコスモタワー。




03P1400686.jpg

カラフルなコンテナとの取り合わせも面白い♪




04P1400688.jpg

こちらは「さんふらわあ」の船着き場。
手前が鹿児島行き、奥が大分行きのようです。





05P1400691.jpg

向かう方角は少し薄日が差し込んで来た模様。




06P1400701.jpg

薄らと明石海峡大橋も。




07P1400703.jpg

やがて神戸空港沖に差し掛かると離陸直後の飛行機も見えました。





08P1400704.jpg

霞んでいますがメリケンパーク方面。





09P1400712.jpg

通り過ぎてからなぜかはっきりと見えて来た神戸空港 (^_^;)





10P1400715.jpg

明石海峡大橋まであと少し…と思ったら、右側に何やら虹のようなものが…。





11P1400713.jpg

もうちょっと長く見えて欲しい…。






12P1400718.jpg

その虹の上には青空も見えて来ました。





13P1400717.jpg

ここまで近づくと明石海峡大橋もはっきりと。





14P1400726.jpg

陸地を見れば須磨浦公園の辺り。





15P1400727.jpg

そして、いよいよ橋をくぐる時が!





16P1400730.jpg

夕日と青空と橋のシルエット。
これは素晴らしい!





17P1400732.jpg





18P1400733.jpg





19P1400735.jpg

あっという間に橋を通過。
もう少しゆっくりこの風景を楽しみたかったところですが…(^_^;)





20P1400740.jpg

しかし、この後、もう一つお楽しみが待っていました。
近づく日の入り…。




21P1400741.jpg





22P1400752.jpg

まるで渦を巻いているような不思議な雲の造形。
夕日に照らされて、少し不気味でもあり、幻想的な光景でした。




23P1400757.jpg





24P1400762.jpg

その後、夕日は雲に呑み込まれてしまいましたが、出航時にはとても想像できなかったサンセットクルーズも楽しめ、幸先の良い旅のスタートとなりました (^^)v



で、これで終わりかと言えば、さらにもう一つお楽しみが♪




25P1400789.jpg

瀬戸内三大架橋の二つ目、瀬戸大橋!
動く船上からですので、シャッタースピードを落としてもブレてしまうということもあり、感度を上げての手持ち撮影。




26P1400795.jpg

吊り橋のケーブルの光は弱いですが、橋脚のライトアップのおかげでそれらしい仕上がりに♪




27P1400807.jpg

手持ちでこういう画像が撮れるようになるとは、技術力の向上ぶりが素晴らしい!





28P1400813.jpg





29P1400814.jpg





30P1400817.jpg

といことで、この後、三つ目の来島海峡大橋の通過は深夜だったこともあり、見に行くことなく翌朝に。




31P1400824.jpg

またしてもどんより曇り空に覆われていましたが、東の空に朝焼けが!




32P1400826.jpg

朝焼けは雨の予兆とも言われており、少々不安な思いもよぎる九州上陸となりました。

【撮影日:平成29年5月3~4日】




スポンサーサイト

テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行


<<GW旅行(2)御船山楽園 | BLOG TOP | 北野天満宮>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback