四季彩綴り

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

七夕

00P1450552.jpg

  1. 北野
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

 
 
 
 
 
 
 
 
今宵は七夕ということで、本日ではなく先週末ものですが(汗)、北野天満宮で撮った七夕飾りを。


 
01P1450538.jpg

さすがにこの時期の北野天満宮は人も少な目 (^_^;)




02P1450536.jpg

楼門越しの額縁も緑がいっぱい♪




03P1450539.jpg

無人の三光門前。




04P1450541.jpg

門の両脇に七夕飾りが。




05P1450551.jpg





06P1450543.jpg

そして、門の内側にも…




07P1450549.jpg

梅と松の脇に一対と社殿前に一対。





08P1450696.jpg





09P1450544.jpg





10P1450546.jpg

こうして見ると箱の立派さに比べて笹飾りが貧弱なようにも思われますが、実はこれは「京の七夕」のイベントに合わせたもので、本番は8月1日~14日。ですので、この七夕飾りもこれからまだ増えて行くようです (^_^;)




11P1450555.jpg

お参りの後、紅梅殿別離の庭へ。
いつの間にかこんな駒札が立っていました。
ここの遣り水で水占をするということかしら?




12P1450556.jpg

その遣り水の奥に何やら青紫の花が!




13P1450557.jpg

桔梗が咲いていましたが、どうも左に傾いているのが。





14P1450559.jpg

近づいてみると茎が折れているものが何本も。
雨に打たれて倒れてしまったのでしょうね。
まっすぐに伸びるのが桔梗の咲き方ですのでちょっと可哀想に思いますが、これはこれで何だか風情があって美しい。





15P1450554.jpg

御手洗川の畔にも七夕飾りが並べられていました。




16P1450560.jpg

ここも妙に淋しかったので、これから増える予定なのでしょうね。





17P1450561.jpg

なお、8月5~16日は御土居のライトアップも催され、そちらにも七夕飾りが設えられるようです。





18P1450698.jpg

最後におまけで紫白幕に止まっていた空蝉。
この時はまだ何も聞こえませんでしたが、あの賑やかしい朝がいよいよやって来ますね (^_^;)


【撮影日:平成29年7月2日】




スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:旅行


<<廬山寺 | BLOG TOP | 花菖蒲咲く梅宮大社>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback